「高品質なモデルハウスを多く用意している七呂建設」

「高品質なモデルハウスを多く用意している七呂建設」

七呂建設は、テレビコマーシャルや広告に力を入れており、その効果もあって、鹿児島県内で知名度が高まっている会社です。
これだけ評判の良いハウスメーカーだと、これから家を建てようと考えている方にとっては、七呂建設が販売している家がどんなものなのか、詳しく知りたいと思うでしょう。
しかし、実際に建ててもらった家を見てみたい、と思っても、知り合いではない限り、人の家の中を見せてもらうことは難しいでしょう。
そんな時に参考になるのが「モデルハウス」です。
七呂建設では、多くのモデルハウスを用意しており、そのひとつひとつが違った造りになっているので、お客さんが興味をもつ家の中に入って、直接見ることができると思います。

 

●テーマが違うモデルハウス

 

家づくりを検討している方は、さまざまなこだわりを持っていると思います。
ただ、重視したいポイントは、それぞれの家庭によって異なります。
そのことを考慮して、七呂建設では、それぞれのモデルハウスのテーマを変えているので、重要視している部分がわかりやすくなっているようです。
例えば、鹿児島市荒田にある「中州モデルハウス」では、天然素材をふんだんに用いた和テイストの「四季ZEN」を見学することができます。
木のぬくもり感じる家でゆったりと暮らしたい方や、高齢者のいる家庭にお勧めの家です。
また、鹿屋市札元にある「鹿屋モデルハウス」では、太陽光発電を採用している「太陽光発電MAX」を紹介しています。
屋根に設置してある太陽光発電によって、売電収入を毎月数万円得ることも可能だといいます。
吹き抜けのリビング、縁側のある和室、ダイニングテーブルと横並びになったキッチンなど、すてきな空間が広がり、この家での生活を思わず想像してしまいます。

 

●魅力あふれる家に携わる仕事

 

七呂建設のモデルハウスは、それぞれ全く違った印象を受けると思います。
これからの家づくりを考えている方は、できるだけ多くのモデルハウスを回ってもらうことで、家づくりのイメージがより膨らむでしょう。
また、七呂建設の社員として働くことで、このような魅力あふれるモデルハウスを提案したり、設計したり、多くの方に広めたりできるようになるといいます。
自分がお客さんの家づくりに携わり、笑顔や喜びの言葉をもらえれば、七呂建設で働くことの魅力が実感できるようになるでしょう。

 

●未来が詰まったモデルハウス

 

モデルハウスを建てる意味は、お客さんがその家に住んだ時のメリットを感じてもらい、明るい未来につなげてもらうためだといいます。
そのため、七呂建設では、高品質な家をできだけ多くの方に見てもらい、提案するために、モデルハウスを鹿児島市だけでなく、南九州市や鹿屋市、熊本市にも建てています。
モデルハウスは、電話などで申し込みをすれば見学ができるそうで、担当者が、興味を持って訪れたお客さんにモデルハウスの案内や説明をしてくれるそうです。
そのため、担当の社員は、自分たちの商品の魅力を最大限伝える必要があり、重要な役割を担うことになります。