「しつこい営業を決して行わない七呂建設」

「しつこい営業を決して行わない七呂建設」

鹿児島県にある七呂建設は、紹介率が業界平均に比べてかなり高いのが特徴です。
建築業界における紹介率は、15%程度が一般的ですが、この会社では、2倍以上の35%もあるそうです。
では、なぜ七呂建設の紹介率はそんなに高い数値となっているのでしょう?

 

●しつこい営業は嫌われる

 

営業の勧誘は、お客さんからすれば、ストレスを感じることもあります。
お客さんが商品に興味があって購入を検討している場合でも、営業担当があまりにもしつこいと、不快な思いをさせてしまって、その商品に対するイメージも悪くさせてしまうこともあるのです。
七呂建設では、お客さんにしつこい営業を行うことはないといいます。
基本的に、お客さんに相談されてから、説明したり提案したりしているようなので、一方的に営業の電話をすることもありませんし、突然訪問してくることもないそうです。
お客さんに嫌な思いをさせない、という気遣いも、七呂建設の紹介率がアップした理由といえるでしょう。

 

●お客さまの立場を考え営業を行う

 

お客さんにとってしつこい営業は、その会社の評価を下げるポイントとなります。
お客さんの立場からでは、「相談して勧められたから、買わないと悪い……」「断れない」という心理が働くこともあります。
洋服屋や電器店などで、商品が自分に合うかなど見ているだけなのに、店員が寄ってきて無理に勧められると、他の商品も見たかったのにそれに決めるしかない、ということもあると思います。
しかし、家は、非常に高い買い物ですし、生活の基盤となるものなので、簡単に決めて買えるものではありません。
そのため、家づくりの相談に乗ってもらう人は、お客さんのことを一番に考えて、親身になってくれる人が求められます。
七呂建設に依頼したお客さんの中には、営業を担当した社員の印象が良くて、家の購入まで至ったという方もいるようです。
七呂建設の高い紹介率は、商品の魅力だけでなく、社員への信頼感や人間力の高さも関係しているのでしょう。

 

●高品質でリーズナブルな家づくり

 

七呂建設が提案する商品は、品質が高くリーズナブルということで評価されています。
2014年には、住宅着工棟数が鹿児島県で第2位となるなど、多くの方から選ばれていることがわかります。
また、七呂建設は、イシンホーム住宅研究会に加入していますが、これは阪神・淡路大震災をきっかけに設立されたので、地震をはじめとする自然災害に強い家づくりを追求しています。
さらに、限られた空間を有効活用して広く使える技術力にも優れており、実際に依頼した方からの評判もとても良いようです。
安心して快適に住める家に満足した方が、他の方にも紹介する。そして、お客さんがお客さんを呼ぶ流れになり、七呂建設がしつこい営業を行わなくても、興味をもったお客さんが集まるようになるのでしょう。